美容院へ行く目的にシャンプーの購入だけはあり? 2018年10月3日

お店を訪れるとき、目玉商品だけを購入する人も少なからず存在します。
また、購入する商品ごとにお店を分けることで、節約につながるかもしれませんね。
ただ、前者のように、お目当ての商品以外は購入しないケースでは、後ろめたい気持ちになることもあるでしょう。
しかし、購入する側は「お客様」です。
もちろん、クレーマーみたいな態度はいただけませんが、商品の購入場所は自由だと思われます。
美容院の場合はどうでしょうか。
美容院へ行くのは、カットやパーマなどの施術を受けることが目的ですよね。
そのため、シャンプーを購入するだけに訪れる人は「招かざる客」では?と考えるのも無理からぬことです。
しかし、そのような気遣いはしなくても大丈夫です。
お店の商品が売れるのですから、美容院にとっては「上得意」になることが考えられます。
ただし、在庫の関係もあるため、事前に連絡を入れたほうがよいでしょう。
もちろん、販売の可否や、会員限定のお店かどうかも確認しておくと安心できます。
なお、美容院の雰囲気がよいと、何度も訪れたくなるのが人間の心理です。
その結果、美容院を変える「きっかけ」になるかもしれませんね。

美容院へ行く目的にシャンプーの購入だけはあり? はコメントを受け付けていません。
Categories: その他